「おいしい」、だけじゃない。

植物工場レタスのリーディングカンパニーがお店の仕込みを早く・楽に・エコにします!

『ベジタス』は累計7,000万食を販売してきた植物工場レタス。
消費者の皆さまに愛されている「おいしさ」はもちろん、虫・土の付着の心配が無く異物対策や仕込み作業の工数削減に効果的です。
天候に左右されない365日安定価格・安定供給で、経営安定化にも貢献します。

※栽培期間中

    

レタスの仕入れに関する課題

仕込み作業にかかる時間を短縮したい

レタスの価格・品質の変化が激しく仕入れが不安定

コロナの影響で健康意識・安全意識の高い商品が求められる

スプレッドの植物工場レタスで解決できます!

植物工場だからできるメリットがあります!

農薬不使用(栽培期間中)、土・虫の心配が無いから水にさらすだけで提供可能!
洗浄時間を60%※1削減します

※1:自社調べ

スプレッドの衛生管理は国内外の認証を取得!※2※3

腐敗の原因となる菌が少ないから、長時間鮮度を維持
配送・在庫の効率化に貢献します。

※2:2021年11月時点
※3:亀岡プラント、テクノファームけいはんな出荷の一部の商品について。
ただし、出荷する一部の商品について適合しないものがございます

保管状況比較※自社調べ

一般的な露地リーフレタス/露地結球レタスとベジタスの保管状況比較を行いました。 詳しくは

植物工場での高度な環境制御によって毎日同一価格で販売しております。
スプレッドが生産するレタスは可食部90%※4
捨てる部分がほとんどなく食品ロス削減へ貢献します

※4:自社調べ

植物工場での高度な環境制御によって生産を行うため、
365日安定価格・安定供給でご対応いたします。

β-カロテン量は緑黄色野菜の基準をクリア!
スプレッドのレタス50g+トマトやパプリカなど10gプラスするだけで、半日分の緑黄色野菜が摂取できるメニューをご提供いただけます。
※5

※5:厚生労働省「健康日本21(第二次)」
  緑黄色野菜 1日当たりの平均摂取量 目標値:120g

コールドチェーンで365日配送!
国内トップクラスの植物工場レタスの販売数を誇るスプレッドは、各地に物流パートナーを持ち、コールドチェーンでの安定供給を実現しています。

   

トータルコストは露地レタスと変わりません!

植物工場レタスは「高い」というイメージがありませんか?

実はオペレーションへのメリットが大きく、トータルでは高くありません。

   

   

大手小売グループ企業にも多数導入いただき全国各地へ安定供給!

 イオングループ / セブンアンドアイグループ / H2Oリテイリンググループ / U.S.M.H / 西友 / ヤオコー / ライフコーポレーション など

その他、小売・食品加工会社約100社と取引実績あり

  

スプレッドの取り組みや、製品について詳しくはこちら

その他、「おいしい」だけじゃないメリットはこちら

     

     

商品ラインアップ

   

β-カロテン 1,200μg ※6

シャキシャキした食感
葉先のフリルを活かした華やかなサラダはもちろん、スープや加熱調理にもオススメです。

おすすめの食べ方
サラダ/スープ/スム―ジー

β-カロテン 1,700μg ※6

ふんわり食感
まろやかな味わいがおいしいレタスです。肉巻きやサンドイッチにぴったりです。

おすすめの食べ方
サラダ/肉巻き/サンドイッチ

β-カロテン 1,900μg ※6

ふわシャキ食感
根元をプチッ!とひねるだけで葉がパラッ!とほぐれ簡単にボリュームたっぷりのサラダがつくれます。

おすすめの食べ方
サラダ/パスタ/トッピング

フリルレタスのミニブーケサラダ
焼肉のっけプリーツレタス包み
フリンジレタスとサーモンのレモンカルパッチョ

※6:栄養価は自社調べ

    

   

個包装やケース等お店のニーズに合わせた納品形態でご対応いたします。
詳しい内容はお気軽にお問い合わせくださいませ。

    

  

よくあるご質問

Q
ベジタスは洗わずに食べられますか?
A

さっと洗って食べていただくようお願いしています。
また軽く水にさらしていただくことで、さらに食感が良くなります。

Q
消費期限はありますか?
A

ベジタスは生鮮食品のため、消費期限表示はしていません。ご購入後は通常の葉物野菜と同じように冷蔵庫で保存して、お早めにお召し上がりください。

Q
農薬は使っていますか?
A

栽培期間中、農薬を全く使用せずに栽培しています。
ベジタスは外気を遮断した空間で栽培するため、害虫や病気の心配がほとんどなく、農薬を使わずに栽培ができます。

Q
植物工場で育てたレタスは、露地栽培に比べて栄養価は低くならないのですか?
A

適切な環境を整えることで露地栽培と同等の栄養価を持つ野菜を育てることができます。

Q
配送はどの程度まで対応していますか?
A

センター工場や店舗への納品など、ご指定いただければ対応させていただきます。詳しくは直接ご相談ください。

Q
リードタイムはどれくらいですか?
A

地域により異なる場合があります。詳しくは直接ご相談ください。

    

植物工場とSDGsについて

スプレッドが取り組む植物工場事業やSDGs達成への活動について、詳しくはこちら

  

スプレッド公式サイト
スプレッドの事業内容や企業情報についてご案内したコーポレートサイトです
テクノファーム公式サイト
次世代型農業生産システム『Techno Farm』についてご紹介した公式サイトです
スプレッド植物工場とSDGs
SDGs達成へ向けて、スプレッドならではの取り組みについてご紹介しています

   

  

お気軽にお問い合わせください

スプレッドまたはベジタス、その他について詳しい情報はこちら